ギャンブルへの攻撃パターンと期待値

100万200万程度の軍資金で、カジノや競馬で増やすのは至難の業でしょう。

 

僕ならこの軍資金で年間300万程度のお金であれば稼げるとは思いますが家族を養っていくにはとても心細いです。

 

心細さは焦りを生みます、焦りは余裕を失います、余裕を失うとチャンスを見逃します、見逃すとお金が消えます、こんな負の連鎖はなかなか断ち切れませんよね。

 

ギャンブルでガッツリ稼ぐのであれば最低500万は必要だと思います

 

500あればチャンスはいくらでもあります

2016の有馬サトノダイヤモンドなんかは100~500突っ張っても良いチャンス。

期待値は大幅の+でした。

 

でも皆さんは500万もの大金を貯めれますか??

 

ほとんどの方が無理だと思います

 

例え、何年かかけて五百万貯めたとしても勝率70%の勝負に何年かかけて貯めた500万を賭けれますか??

 

無理ですよね、賭けるぐらいなら車でも家族サービスでもしてた方がマシです。

 

ギャンブラーは自らのお金のリミッターを外す必要があります

30%を引いてしまってもそれは結果論です。

70%引けたなら次です。

 

根本的な固定概念を頭の中で破壊しましょう。

自己破産上等、借金上等

 

期待値+なら狂気の沙汰もなんとやらです。

 

期待値、効率、余裕、資金、想像

 

これが全てかみあって初めて億の金が見えますよ